飲んでも安全な歯磨き粉「オーラルピース」を開発した株式会社トライフが、経済産業大臣賞を受賞

オーラルピース事業で経産大臣賞を受賞

 

 

 

こんにちは。メディウェルギャラクシーの安部です。

 

 

以前メディウェルギャラクシーで紹介した、飲み込んでも安全な歯磨き粉「オーラルピース」。オーガニック原料でつくられた天然の抗菌効果をもった同製品は、高齢者の口腔ケアに新しい一手を投じています。

 

 

 

この「オーラルピース」を開発した株式会社トライフ(代表・手島大輔さん)が、2月17日に開催されたジャパン・ベンチャー・アウォード2015にて最高賞である経済産業大臣賞を受賞しました。

 

 

e25f9640fa8f0400ac4a3b541b8a28d7

 

 

 

受賞の理由は、「オーラルピース」がもつ製品力だけではありません。

 

 

 

「オーラルピース」の生産と販売には、数多くの障がい者の方々が携わっています。たとえばこのパッケージの印刷や梱包、製品の発送、さらには一部製品の生産までも、彼らが一つひとつ、丁寧に作業を行っています。そして各地での販売を全国の障害者就労施設が担っています。そして1本あたりの販売で200~350円が彼らの収入になります。(代表:手島さん)

 

 

 

「オーラルピース」の生産・販売を通じて障がい者が所得を得ることができる。こうした障がい者雇用に対する貢献も大きな要因となったはずです。

 

 

 

今後のさらなる展開から、目が離せません。

 

 

 

1オーラルピースジャパンベンチャーアワード2015

 


▲pagetop